itエンジニアの年収について

itエンジニアの年収と言うと、皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか。
名の知れたit実業家や、一流のエンジニアの年収がテレビで紹介されているのを見ると、数億円以上と夢のような話を耳にします。
しかし、全体的にエンジニアの年収はどうなっているのでしょうか。

ここでは年齢別と性別に分けて年収を見ていきたいと思います。
正社員へのある調査によると、30歳で平均年収が約500万円という数字が報告されています。
また、その年齢での最低年収は約200万円、最高年収は約800万円と差が顕著となっています。
35歳になると、平均年収は約550万円と全体的に増加の傾向がありますが、最低年収が約150万円、最高年収が1500万円とその差はさらに大きくなります。
所属する会社の給与体制によって、当然年収は異なりますが、一般的に役職が上がらないと年収もそれ程上がりにくいようです。
当然、残業時間も年収に大きく作用します。

次に男女別で見てみましょう。
30代前半で男性が約510万円、女性が約480万円、また30代後半となると男性が約580万円、女性が約520万円になるそうです。
いずれも増加の傾向にありますが、男女別での差が埋まることはないようです。
この要因としては、男性の方が管理職になる場合が多いからと考えられます。
これは女性は一般的に育児休暇で現場を離れることが背景にあるようです。
同じ職種でも年収が高い人と低い人との格差が大きいようなので、一概に平均年収で判断するのは難しいかもしれません。